「けさらん愛、愛サービス」がクリーンボランティア活動

読了までの目安時間:約 1分

 

JA鶴岡助けあいの会「けさらん愛、愛サービス」は、3月25日の早朝に、クリーンボランティア活動としてゴミ拾いを鶴岡市のJA鶴岡すまいるプラザ、げんき館デイサービスセンター、ショートステイ愛あい館周辺の3箇所で行った。
当日は寒さも残る中で「けさらん愛、愛サービス」の協力会員と、JA職員ら約40人が各担当地域に集まり、道路などに落ちているタバコの吸い殻やペットボトル空き缶などを拾い多くのゴミが集まった。
この取り組みは、鶴岡の景観を美しくしようと毎年実施している。
けさらん愛、愛サービスは、地域の高齢者福祉を目的に平成10年に設立された助け合い組織で、会員数は44人。組合員家族を対象にしたミニデイサービスや、手作り弁当の配食サービスの協力などを行っている。


ゴミを拾う参加者

 

topics

この記事に関連する記事一覧

5