ネットメロンをデジタルサイネージでPR

読了までの目安時間:約 1分

 

 JA鶴岡は7月、東京メトロの駅ナカ広告(デジタルサイネージ)でネットメロンのPRを行っている。

 都内地下鉄の駅ナカ広告には、昨年より取り組んでいる。ネットメロンの最盛期となる7月の1カ月間、東京メトロ上野駅と池袋駅の改札口近くの柱に設置された60~70インチサイズのデジタルサイネージに、カラーで庄内砂丘メロンと産地を紹介する2パターンの広告を繰り返し掲示し、2駅合わせ一日平均78万人の乗降客へ消費喚起と産地やJA鶴岡をPRしている。

東京メトロ上野駅でデジタルサイネージでPR

デジタルサイネージ パターン1 庄内砂丘メロン


ジタルサイネージ パターン2 産地:鶴岡

 

タグ : 

topics

この記事に関連する記事一覧