パティシエ気分でスイーツ作り/女性部西郷支部フレミズ部会

読了までの目安時間:約 1分

 

JA鶴岡女性部西郷支部フレッシュ部会は1月23日、鶴岡市の西郷地区農林活性化センターで料理講習会を開き、部会員8人が参加した。米粉を使った、チーズケーキ、カスタードミルフィーユ、栗蒸しようかんの3品を作った。
西郷支部のフレッシュ部会には、本年度新たに9人が仲間入りした。今回の料理講習会が初めて参加する女性部事業となった新メンバー3人とともに、和気あいあいと楽しく調理をしていた。
参加者からは「お菓子は材料をしっかりと計量しなければならないので、普段はなかなか作らない。このレシピで家でも作り子どもに食べさせたい」との感想が聞かれた。


仕上げにパイ生地とカスタードクリームを重ねる部員

 

topics

この記事に関連する記事一覧