共済早期必達へ向け祈願

読了までの目安時間:約 1分

 

JA鶴岡共済課では6月2日共済課職員、ライフアドバイザー(LA)18人が参列し、共済目標の早期必達と交通安全などを、鶴岡市の金峯神社(きんぼうじんじゃ)にて祈願をした。
毎年、同神社にて長期、短期推進ポイント、安心チェック、ニューパートー目標や交通安全、身体堅固、事故処理円満解決を祈願している。
同課の斎藤剛課長は「職員一丸となって目標の早期必達を目指したい。また、今年からは訪問活動をさらに強化し、2年間で未訪問世帯が0件になるよう取り組んで行きたい」と話す。

 

早期必達を祈願した職員

 

 

topics

この記事に関連する記事一覧

5