県テラーコンクールで西郷支所の伊藤璃菜さんが優秀賞を受賞

読了までの目安時間:約 2分

 

9月15日に天童市で開かれた、農林中央金庫山形支店主催の2017年度テラー(窓口担当者)コンクールで、JA鶴岡代表の西郷支所貯金係の伊藤璃菜さんが優秀賞に選ばれた。
同コンクールは提案型セールス強化を目的に開かれ、県内各JAの予選を勝ち抜いた12店舗が出場。2人一組の12店舗が3つの設例別に、4店舗ずつ4分の持ち時間で窓口応対・セールススキルを競った。
設例3の部では、西郷支所貯金係の伊藤璃菜さんと生田真智子金融次長ペアが見事優秀賞を獲得。
伊藤さんのにこやかな応対やメリハリのある丁寧な説明、多忙な顧客にネットバンクをお勧めした着眼、住宅ローンに住建相談の総合事業メリットをアピールしたことなどが評価された。
設例1の部ではJA庄内たがわ櫛引支所、設例2の部ではJAやまがたさくら支店が優秀賞に選ばれた。それぞれのテラー役と西郷支所の伊藤さんの3人が、県を代表して全国研修に参加する。

表彰を受ける生田次長と伊藤さん

セールススキルを競ったテラーコンクール

 

topics

この記事に関連する記事一覧