米粉でお菓子づくり 女性部大泉支部フレミズ部会

読了までの目安時間:約 1分

 

JA鶴岡女性部大泉支部フレッシュ部会は10月17日、鶴岡市農村センターで「おうちでも作れるお手軽お菓子づくり講習会」を開いた。
米粉を使った、プレッツェル、カボチャのミニドーナツ、菊のシロップ煮のせシフォンケーキの3品を作った。
講師の職員は「米粉はきめ細かさから、粉をふるう必要がなく、油の吸収量が少なくヘルシー」と話し、JA鶴岡の直売所で自宅の米を製粉できることをPRした。
参加者は「プレッツェルの形を作るのが難しかったけど、楽しかった。家族にも米粉の活用法を伝えたい」と話した。

米粉のプレッツェルを作る部会員

 

topics

この記事に関連する記事一覧